「着物の上達法」は着慣れるのがいちばん!どんどん着ることです☆「ごとうゆうこ、はじめての着物に出会う」7

ごとうゆうこ、はじめての着物に出会う
着物はじめのゆうこさんの投稿にお友達のコメントが優しいです。的を得てるアドバイスに微笑みます。

 

*  *  *  *  *

まあ、着ましょう。
とにかく、着ましょう。
いっぱい困って、いっぱい恥かいて。
私もそうです(^-^)
毎週着たら、半年後に楽になりますよ。

 

[ゆうこさん]

うふふー♡うれしいお言葉ありがとうございますっっ(*´˘`*)
毎回の積み重ねですね🌸
着られるようになったら、着物で渋ドラご一緒できるの楽しみしてまーす(*´∀`)♪

*  *  *  *  *

私も勉強中〜
わかんないこと、いっぱい。でも着てる〜

*  *  *  *  *

とっても素敵なアドバイスですね!

着物を着る時はその日だけの儀式や特別な日が多く、いきなり完璧を求められる場合が多いです。がんじがらめに綺麗に見せることだけを求められます。そして「あんなしんどいもの、もう着ない」と懲りちゃいます。

 

着物だってだんだんに着慣れればいいと思います。ピアノだってスポーツだって初めから出来るわけないんですから。ただ何回もやってみなければ上手くなりません。ひたすら慣れることが必要なんです。

着物だって一緒です。

着なければ上手くならないし、忘れてしまいます。とにかく恐れず着ることですね!

 

写真を見ながら「次はこうしよう」と考えられるゆうこさんは素晴らしいです。きっと色々なことが早く身についていくと思います。私もすご〜く楽しみです🎵

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

着物の知恵を知って、自分で着物を着られたら嬉しい〜🎵

*山兵、京都 着物を自分で着よう「きもの塾」募集!

 

最大限  3名までの個人レッスンです。

 

持ち物  自分で着られるようになったら着たい着物、長襦袢、半幅帯、

着付け用小物(足袋、肌着、衿芯、コーリンベルト、コーリン結び、腰紐1本、伊達締め、前板)

1回目は着物を着る前に着物の特徴や着方の説明などをします。

その時に持ち物を見せていただいてから始めますのでご相談ください。

なぜ?から学ぶ着方教室

       6回 18,000円

*ご都合の良い日をお申し込みください。

上記以外でもお受けできる場合がありますので問い合わせフォームに書き込んでください。

この後も個人の進行具合に合わせてお稽古できます。

お申し込みはこちらのフォームに書き込んで送信してくださいね。

 

現在、水曜日 午後1:30〜16:00 お稽古をしていますが他の曜日、時間がいい方はお知らせくださいね。

山本由紀子

67,003 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。