「日本一美味しい」と私が思う「幻のどら焼き」☆信州・別所温泉の楽しみ

由紀子の日々

「どうしてもあのどら焼きを食べた〜イ!」

ずっと以前に食べた超美味しい記憶をたどって信州・別所温泉へ。

 

 

「コレコレ!」思わず、にんまり〜。

待ちきれず、車の中で開けて食べました。

 

 

その前にこのお店の名前は忘れていたけど、確か営業日が少なかったはず!

曜日を間違えると買えないのを覚えていました。

 

記憶をたどって、車の中で検索、

「喜八」

火、木、土しか営業していない

月、水、金は仕込みをしているので休み

そうそう、ここ!!

 

別所温泉に泊っても、どちらか一方の日にしか買えないということです。

 

地方発送はおろか、予約もできません。

 

 

長野新幹線で軽井沢から少し先の「上田」から、上田電鉄別所線に乗り換え、途中の塩田駅から少し。車でないと行きにくい場所です。

 

おしゃれな入り口

 

豆大福は早くも「完売」

3時でも、すでに「豆大福は完売」

 

何度か通っているにもかかわらず、一度も食べたことがありません。

お土産に買うには豆大福は皮が硬くなってしまうから、まあいいか、

 

 

 

もうこれだけしか残っていない!

滑り込みセーフ!

 

車の中で、1個食べてみます。

 

コレコレ!待ちきれなくて車の中で開けました。

 

皮のフワフワ感、たっぷり入ったあんが優しい味、

コレコレ、これが食べたかったの♡♡♡

 

店のスタッフさんたちにお土産として買って行きました。

「美味しいね〜」と喜んでくれました。

 

 

ところで後日、

旅館で出された別のお店のどら焼きと「どら焼き食べ比べ会」を開催。

 

2店のどら焼きを食べ比べ

 

 

先に別のお店のどら焼きを食べてもらいました。

「この前食べたどら焼きの方が美味しかった!」

 

「これは普通に美味しい。この近くでも美味しいと言われているお店のと同じ感じ」

 

 

そしてもう一度、喜八のどら焼き

「そうそう、この味」

 

美味しい記憶はしっかり残るものなのですね。

 

どら焼きで十分、楽しませていただきました。

努力した甲斐がありました。

 

 

 

「品格の教科書」は全国の書店さん、

またはアマゾンで手に入ります。

 

 

 

 

 

 

山本由紀子

337,036 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。