「京都で暮らす」ように過ごす休日2☆東洞院通りを三条から下ル

京都さんぽ

ランチ前に歩いたのがグリーンの道、こちらの記事です。

「京都で暮らす」ように過ごす休日1☆錦市場とイノダ本店でカフェ時間

 

 

イノダコーヒーでランチした後、地図で赤くなぞった道を歩きました。

三条通りを西へ行き、烏丸通の一本東の通りを下り(南へ)ました。

 

 

ブティックのような3階建ての建物が「八百一」です。

鹿島建設がプロデュースしおしゃれなスーパーです。

 

 

八百一

 

3階には野菜畑とそれを見ながら食事ができるイタリアンレストラン「セイボリー」があります。

 

野菜畑とイタリアンについてはこちらを見てください。

京都のビルの屋上にある野菜畑に魅せられて☆八百一さんのレストランへ

 

 

野菜も新鮮で、近隣の他のスーパーより安いです。

お惣菜売り場はケーキ屋さんのようです。

 

 

必要なだけ量り売りしてもらえます。

 

八百一のお惣菜は本格的な美味しさです。

 

なんでも美味しいけど、カレイの煮付けは絶品です。

シュウマイもお店で食べるような味なので、時々買います。

 

カットフルーツにもテンションが上がります。

 

惣菜もお寿司も美味しい。お魚も新鮮で種類も豊富です。

 

2階へはエスカレーターでいけます。

乾物やチーズ、ワインにお酒、和食のレストランもあります。

 

 

八百一でお寿司を買って、すぐ南の御射山公園でお花見をしながら友人と食べたこともあります。

はらはら散る桜の下で、お喋りできて良い時間でした。

 

 

八百一のすぐ南に「ブルーボトルコーヒー」があります。

もともと自転車屋さんでした。

今は古い町家の半分は自転車屋、半分はコーヒー屋さんです。

2階で飲めますし、テイクアウトもできます。

 

自転車屋さんが経営のブルーボトルコーヒー

 

公園の向かいがケーキ屋さんで急激に滋賀県までチェーン展開した「セカンドハウス」の本店です。

 

奥は創作料理の「o・mo・ya」(オモヤ)です。

和洋折衷の料理ながら、信楽の器がオシャレで、美味しくて京都としてはリーズナブルです。

 

町家を使ったケーキ屋さん「セカンドハウス」の本店。1階奥と2階でイートインできます。

 

その南に、進々堂のパンやさんがあります。

モーニングに時々来ます。

 

私のモーニング御用達「進々堂」パン屋さん

 

 

ところで、八百一でその日私が買ったのはこの3点

 

イカの丸ごとお刺身

 

新鮮で甘みがあって美味しかった〜

 

冬の定番「タラの白子」

 

白子に付いているポン酢ともみじおろしの味も好みで、そのまま美味しくいただきました。

 

天然鯛の目ん玉4個、これはお値打ち!!

 

久しぶりに天然鯛のアラを売っていたので、迷わず買いました。

最近、鯛は養殖がほとんどで鯛の餌の抗生物質などが怖くてほとんど買いません。

 

大きな頭だったので2回に分けて炊きました。美味しかった〜〜♡

ごちそうさまでした!

 

 

[関連記事]

京都の街歩きは楽し🎵京都のお店の外観の「しつらえ」こそが「和のテーマパーク」

 

 

「品格の教科書」は全国の書店さん、

またはアマゾンで手に入ります。

 

 

 

 

山本由紀子

358,652 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。