お見立て

お見立て

第44回「京裳苑」への道のり☆みやこメッセで展示会を開催する裏事情

「今年は京裳苑を開催する」社長が決断したのは3月の末でした。 40年以上も続く「京裳苑」が昨年は京都の公共の会場がすべて閉鎖されたので、初めて開催でき...

お見立て

タンスに入ったままのお母様の着物をどうしよう?☆昔の帯が結びにくい3つの理由

「これなら1日中でも着ていられます」   「他の着付け教室では帯を結んでいるうちに襟がグサグサになってしまったけど、この方法だと襟が広がりま...

お見立て

京都で着物新作発表会、第44回「京裳苑」開催します☆

「ご案内状ができました〜!」 今年も元気に第44回京裳苑を開催いたします。   京裳苑は年一回、山本呉服店が主催して京都平安神宮前みやこめっ...

お見立て

着物のコーディネートはどのようにするか1☆着物と帯、帯揚げ帯〆のコーディネートのポイント

「今日は着物のファッションショーをしようと思ってたくさん持ってきました」 1週間も旅行に行けそうな大きなキャリーバックを持ってKさまが着付け教室に来て...

お見立て

マスクで差がつくのは着物姿だけじゃない☆池田さんのお嬢さんの着物語6

「残り裂でマスクを作って、プレゼントしたら着物にもよく合うね」マスクなしではどこへも行けない今では必需品です。小池知事のようにマスクでおしゃれしている...

お見立て

「自分の着物を自分で着て卒業式へ」夢が叶いました☆池田さんのお嬢さんの着物語5

完璧でした! 着物も着付けも!!   着物の好みはいろいろでしょう。一回しか着ないから思いっきり可愛い色柄でという気持ちも理解できなくはない...