見て、触れて、まとってワクワクの着物新作発表会「第45回京裳苑」☆オシャレな西原さんの小紋と染め名古屋帯

イベント

「今年はどんな柄を染めたの?」

西原さんの染めは毎年、大人気です。

可愛い、オシャレな柄がいっぱいで、毎年京衣裳苑に行かれるお客さまも真っ先に西原さんの売り場へチェックに行かれます。

 

何点かお見せします。

 

小人さんがいます。こういう気付かないところにオシャレ心があります。

 

地味そうな小紋も西原さんのは可愛い〜〜

 

 

ターコイズブルーにサラサの柄はポップな印象の小紋です。

着てみていただきました。

 

 

ビタミンカラーで元気になります^^

洋服ばかりの中にいても浮きません。

それって結構、重要!

 

 

紬の訪問者です。

横段だけなので、訪問着と言ってもいつでも着られます。

 

それに合わせているのが、紬の記事に染めた更紗柄の名古屋帯です。

 

この柄が後ろのお太鼓になります。

 

流行のグリーン地です。

今までの帯にはなかった地色です。

 

染めの名古屋帯です。

 

よーく見ると電車の模型のようです。

お太鼓の部分だけ色が差してあります。

幾何学模様のようですが、可愛い〜〜

 

 

これも名古屋帯です。

グリーンの無地の部分がお太鼓のタレにすると着物にスッキリ合わせやすくなります。

ほぼ全部に柄があるので、ご自分で着られる方には柄あわせが必要でないので結びやすい帯です。

 

 

いろいろな帯を次々と広げてくださったので、下の方の柄がお見せできないのが残念です。

 

訪問着の前の柄です。

 

西原さんらしい色使いがお見せしたくて思わずシャッターを切りました。

もっといい状態でお見せできるといいのですが、ごめんなさい。

 

ぜひリアルに京裳苑の場でご自分の目で見て触れてまとってみていただきたいものです。

 

 

「品格の教科書」は全国の書店さん、

またはアマゾンで手に入ります。

 

 

 

山本由紀子

308,724 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。