京都は温泉地です☆ゆっこの京都暮らし

京都さんぽ

京都は今静かに温泉ブーム。

昔から東本願寺あたりの正面通り(東西の通り)から南は普通に温泉が出ると言われていました。

そのあたりから南は銭湯も温泉が多いです。

温泉を備えたホテルは人気が沸騰しています。

当サロンの周りのビジネスホテルでも大浴場(温泉ではないところが多い)を備えたホテルが人気です。

 

 

私も近くにあるホテルモントレの温泉を時々利用していました。

サロンにお風呂はありますが、ユニットバスの1番小さなものです。

贅沢は言えませんが、ほっとしたいときには手足を伸ばしてゆったりとお風呂へ入りたくなります。

 

 

モントレの最上階のスパはかなり高かったけどモール泉の様な茶色いドロっとした天然温泉でなかなか良い泉質!

五山の送り火のうち4つが見渡せるラウンジでゆったりと過ごせるのはとても魅力的でした。

それが3月滅亡持って突然、宿泊者限定になり外来利用できなくなりました。

その裏には温泉ブームがあります。

 

ホテルKUUの入り口

 

そこでどこか他を探そうと、今日は東本願寺の前のホテルKUU温泉を体験してきました。

多分そんなに広くはないと思ったので、ホテルでは一番お風呂が空く時間=夕食の時間を狙って6時過ぎに行きました。

(後で見たらサイトから混雑状況が見れました)

エンタランスは京都らしい路地です

 

和風の入り口に続くエントランスを入るとホテルのフロントの向かいに券売機があってお金を払います。

タオルを持っていくと880円が50円引きとなります

(じゃらんのサイトで予約すると980円)

 

 

ホテルの方が出てきて、暗証番号の紙を取り、一緒に案内してくださってさらに奥へ。

狭いながら改装したばかりでこざっぱりした施設でした。

洗い場は5つ、1.5メーター× 4メーター位の大浴場と2畳くらいの小浴場、外には1畳半分位の露天風呂がありました。

泉質は特に特徴がある温泉ではなかったけど、ゆったりできたのはよかったです。

私が行った時間はすべて日本人ばかりでした。

 

東本願寺の門のライトアップはドッシリ

 

ホテルから出て暖簾をくぐると東本願寺が真正面、左手には京都タワーがライトアップされていました。

蝋燭の形をした京都タワーのライトアップは時々色が変わります。

 

朝6時からやっているので、高速バスなどで京都へ着いた方にはとても重宝するでしょう。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープだけでなく、化粧用のクレンジング、化粧水、乳液なども揃っていました。

京都駅に近いこともあって、これは覚えておくといいと思いました。

 

 

 

オンライン着付け教室「召ませ着物」募集中です。

   ☝️こちらのお問合わせから返信ください。

 

「詳しく聞きたい」という方はこちらからお問合せください。

 

 

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

 

「浴びるほど着物を見てみたい」

その願いが叶います。

第47回 京裳苑

 

京都、平安神宮前 みやこめっせ1000畳の会場に新作着物や帯が見渡す限り!

着物好きにはたまらない催しです。

47年も続いているのはお客様の指示の証です。

 

           ▪️とき  5月 31日(金).   12:00 〜 16:00

               6月    1日(土)     10:00 〜 16:00

                 6月    2日(日)  10:00 〜 16:00

             ▪️ところ 京都平安神宮前 みやこめっせ 1階

「見てみたい」と言う方はこちらからメッセージください。

☝️こちらからどうぞ

 

 

 

山本由紀子

563,927 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。