• HOME
  • ブログ
  • イベント
  • どれが本当に美味しいの?「京もの」比べてみたら☆「くらべるラボ」山兵さろんで始まります。

どれが本当に美味しいの?「京もの」比べてみたら☆「くらべるラボ」山兵さろんで始まります。

イベント

「どれにしようかな?」「試食したから まあコレでいいか」

 

例えば京都の「ちりめん山椒」熱ご飯にのせて食べたらおかず要らずですよね~!

同じものがいろいろなメーカーさんやお店から出ています。

色の白いものから濃いもの、これは醤油の違いでしょう。パラパラのものからしっとりしたもの、お酒のツマになるような辛いものから少し甘めのものまで様々です。

本当にこれが一番!って言い切れるのかなと自分でも疑問に思うことが多いんです。

 

 

一つ買って無くなるまで食べて、次はまた別の機会にでは本当のところはわかりません。かといって、あれこれ買って封を開けて比べてみるのはなかなか難しいですよね。

それなら皆んなで集まってワイワイやったら楽しいんじゃないかと思うのです。

 

実はこれは娘真理子と話している時に会話の中から生まれたお話です

誰かにプレゼントするにも自信を持ってオススメするものを贈って喜んでいただきたいよね、と。

京都の文化を伝えたいと次女真理子が作った会社「山兵」の企画をさろんで行うことになりました。

 

[こんなことをやってみたい]

* 毎回テーマを設けて 食べ比べ、飲み比べをする。

* テーマは京ものに限る。

* 食べ物と飲み物のコンビネーション、コラボを試してみる。

* お店のイメージにとらわれず試してみる。

* パッケージや包装も比べてみる。

* 試して、比べて、どう感じたか、仲間で共有してみる。

* 自信を持って勧められる「逸品」を見つける。

 

自分の五感で好きなものを見つける、感じる、新たな自分の感性に出会う、そんな時間を一緒に作りませんか?

「同じ釜の飯を食う」という言葉がありますが、同じものを食べお喋りすることは気持ちが揃います。「私のオススメはこれ!」持ち寄りも大歓迎です!

きっと気の合ったお友達ができるでしょう。

 

□ 美味しいものに目がない

□ いつも贈り物に頭を悩ませる

□ 同じ趣味の友達ができたらいいなあ

□ ちょっとホッとする時間を持ちたい

参加者の方には着物体験もできます。お気に入りの着物を着た感じで写真を撮るのも楽しいですよ。「くらべるラボ」参加の方は着物体験無料です。よろしかったら。

 

[くらべるラボ・テーマと予定]

・ 3月21日(木、祝) 14時から    ちりめんじゃこ

・ 4月7日(日)     14時から         さくら餅

・ 4月28日(日)   14時から     生麩

・ 5月24日(土)   14時から     薯蕷饅頭

参加費   2000円 (一部テーマにより変動します)

場所    山本呉服店・京都店  山兵さろん

参加人数  5名まで

お問い合わせは   山兵 山本真理子 まで

Tel     080-2408-6558

Mail   lab@yamahyo-kyoto.com

こちらからもお申し込みできます。

山本由紀子

63,060 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。