「自分の着物を自分で着て卒業式へ」夢が叶いました☆池田さんのお嬢さんの着物語5

お見立て

完璧でした! 着物も着付けも!!

 

着物の好みはいろいろでしょう。一回しか着ないから思いっきり可愛い色柄でという気持ちも理解できなくはないです。しかし、レンタル着物はどれも似た感じで「卒業式のコスプレ」のようです。

 

色や柄が違っても、どれも所詮、似たり寄ったりです。

 

たくさんの人の中で個性を発揮しようと思うとかえって陳腐なものになってしまいます。

 

周りの袴姿の方が一般的です。

 

写真をあらためて見て、

大切な記念日に、本物をまとう気迫、凛とした重みを感じました。

 

卒業式も、学生生活もこれで終わりという感慨はありますが、これほど感動したことはありません!

自分の卒業式も含めてです(笑)

 

 

でも池田さんのお嬢さんは卒業式までの一連の着物との関わりをきっかけに、着物に興味を持たれ、自分で着られるようになりました。

 

 

今後も洋服だけでなく、着物も着こなせれば世界が広がります。

 

「実は私、自分で着物を着てきたんです」なんてパーティーや友人の結婚式に現れたら素敵だと思いませんか。

その人を見る目まで変わるでしょう。

 

バリバリ仕事をされていても、しっとりと優しいイメージで見直すのではないでしょうか。

 

 

着物に興味を持つことは日本の文化にも興味を持つきっかけにもなりますし、触れられます。その分、見方や考え方も広がります。

 

 

卒業式直前に頂いた池田さんからのメッセージです。

 

*   *   *   *   *

日本武道館で行われますが、コロナの影響で学生と学校関係者のみでの開催です。しかしながら父兄にはリアルでwebで参加できるように配慮がなされています。しかもアーカイブまできちっと付けてくれていて、後日もwebで観られるようです。そういう配慮もきちっとしてくれる大学にも感謝です(理系の大学なのでそういう感性的な部分は抜けちゃうか?と思っていましたが、それはワタシの早合点でした)。

おそらくwebで全景が写された時、まずあの「本物の着物のオーラ」と「超サプライズのマスク」で、娘を判別できるような気がしています。そういう意味でも今から非常に楽しみです。

彼女にとってはまだこの後「大学院生活」という形で学生生活は続きますが、

今回は「自分で着付けをして卒業式に臨む…」という、人生でも大きな特別な体験価値があります。おそらく一生の思い出でしょう。

しかしながら由紀子さんのところで着物を仕立てていただいて無かったら、おそらくこの一生モンの体験価値を味わうことなく、周囲の卒業生さんと同じように「普通の特別な日」になっていたでしょう。

しかし彼女にとってはまさに「特別の特別な日」に心の中で格上げされているはずです。

 

さあ…父親としても感慨深く娘のハレの日の姿を目に焼き付けておきたいと思います。

ありがとうございます。

 

追伸:.

着物について一から教えていただいた山本由紀子さん。ありがとうございます!日本のリケジョとして更に自信が付いたようどす!

 

*   *   *   *   *

 

池田さん、私こそ感動をありがとうございました!

思い出に残る着物をこれからも楽しんで着ていただけるようお手伝い、サポートさせていただきます。

 

京都も自分の着物を自分で着て歩けるといいですねー。

当サロンで着替えたりする場として使っていただければ嬉しいです。

 

池田さんのお嬢さんのようなことができたらいいな〜、

と思われる方は、ぜひお問い合わせしてください。

ご相談を承ります。

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

お誂えの自分の着物を、自分で着て卒業式☆「着付けは簡単!」池田さまのお嬢さまの着物語3

袴の着付けのポイントは?トイレはどうするの?☆卒業式直前の準備、池田さんのお嬢さんの着物語4

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

 

1 お茶をしながらお話を伺います。 着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で着られたいのかお話しを伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 試着、反物のままであっという間に着物スタイルに変身です。

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き
¥1,000

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

 

お申込みはこちらから

 

 

山本由紀子

209,484 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。