• HOME
  • ブログ
  • きもの男子
  • 「新年会」新年最初のグループ会社の集いに着物姿が大活躍☆司会も着物を着ると落ち着いてできました。

「新年会」新年最初のグループ会社の集いに着物姿が大活躍☆司会も着物を着ると落ち着いてできました。

きもの男子

「本日は着物を着て浜ベジ新年会の司会をやりました。」とメッセージを下さったのは浜松ベジタブルの池田克信さんです。

浜松ベジタブルさんは学校や病院、大手コンビニなどにカット野菜などを供給している会社です。熊本には最新鋭の設備を備えた「九国ベジフル」、中国でも水を浄化させる環境事業などを手がける会社もあってグループの四百人を超える社員さんが一堂に集まる新年の大切なパーティでした。

着物を着ると意識が下腹「丹田」に集中し大切な場面でも上がらず落ち着いて対応できます。

 

[池田さんのメッセージより]

外国人スタッフや中国からの来賓は「オオオオー!」って反応でした。着物を着ての司会は、丹田に意識が座る(落ちる)せいか、すごく落ち着いて、昨年よりもテンパる事が本当に無くて、全体の流れを見渡しながら落ち着いてできましたよ!!これは本当に自分でも不思議なほどでした!!

 

着物姿は外国の方に一瞬で強い印象を与えます。

日本の誇りや長く続いている確かな歴史、きちんとした文化に裏打ちされていることを視点で語れます。そのリアクションが「オオオオー!」という反応だったのでしょう。それは日本人の参加者でも同じだったでしょう。

着物を着るとこんなポーズも似合うのは心の安定感の表れでしょうか。

 

そして池田さんが経験されたように

着物を着ると「不思議なほど落ち着きます」下腹「丹田」に帯が位置し意識がそこに集中するからです。「覚悟が決まる」感覚でしょうか。

肝心なココ一番に力を発揮するために着物は使えます。着物の構造がそうなっているからです。

 

パーティーでハリセンも炸裂!確実な歩みをしている会社ならではの活気あるパーティーでした。

 

経営者のあなた、会社の大切なポジションにいらっしゃるあなたこそ大切な場面で着物を着てみてください。

「着物でよかった!」を必ず経験できます。

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

1 お茶をしながらお話を伺います。

着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で着られたいのかお話しを伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 お好みと合えば試着していただきます。(反物のまま着物を着たスタイルに仕上げます)

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き   1,000

 

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

山本由紀子

135,907 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。