今更ですが、、初めまして「ごとうゆうこさん」46☆ドラッカー学会と優子さん

ごとうゆうこ、はじめての着物に出会う

「ごとうゆうこ、初めての着物に出会う」で連載させていただいている五島優子さんを今更ながらご紹介させていただきます。

 

ゆうこさんからの自己紹介です。

 

「根っからのサポート屋」、五島優子です。



私は山口県に生まれ、大学で京都に来ました。学生時代から働くことが大好きで、どうすれば仕事ができるようになるのか、どうすればもっとみんなが働きやすく、よりお客さまに喜んでもらえるのかと実践するものの、30歳の誕生日に勤めていた会社が倒産。職を失ったことをきっかけに、ご縁があるまま仕事を引き受け続けているうちに17業種の仕事を経験し、複数の業務を同時にこなすスーパーアシスタントとなりました。



情報は“自ら出かけて確かめる”をモットーに国内外で視察を行い、ドラッカー学会では、理事メンバーと共に総会の運営実行委員として、またアシスタント業以外にも講師やメディアへのエッセイ寄稿等、幅広く活動中。


趣味は、お味噌汁をひっくり返したことがキッカケではじめた茶道。
年に1、2回は謡奉納にも。今年は着付けを山兵さろんで学び、「ごとうゆうこ、はじめての着物に出会う」として連載中!伝統文化に関わるほどに日常生活・ビジネスに活かせる深い知恵を感じています。

 

「もしドラ」はドラッカーの名著「マネージメント」へ誘う、分かりやすいコミックで大ヒットしました。

 

「マネージメントの父」と言われる「ドラッカー」ってご存知でしょうか。

 

日本では「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(通称『もしドラ』)は、高校の野球部の女子マネージャーが、ドラッカーの本『マネジメント』を、部活の改革に活かす内容で知れ渡るようになりました。コミックがめっちゃ売れましたよね。

 

こちらを見ていただくとよくわかります。

なぜ、ドラッカーは今なお注目されつづけているのか?

【ビジネスマン必見!】小学生にもわかるドラッカー入門

 

私の勝手な理解では、ドラッカーは「幸せになる哲学を推奨する経営学者」だと思っています。

 

ドラッカーの考え方を学ぶ方たちが日本でもたくさんあって、各地でいろいろな勉強会を開催されています。

優子さんは大卒で初めて就職した会社の人たちが大好きでした。でもその会社は倒産に向かっていました。なんとかできないものかと経営の勉強をし始めて出会ったのがドラッカーでした。フリーになってからも「ドラッカー学会」で勉強を続け、いまでは講師やスーパーアシスタントとして活躍されています。

 

ドラッカーの教えは大変広いので、学会のセミナーもテーマが多岐にわたります。
優子さんはそのテーマがよりよい時間となるために、内容を具体的、詳細にわたって案を出し、実現に向けての告知、会場準備、スタッフとのやりとり、当日の運営全般、終わった後の振り返りまでされています。

「私はテーマだけ与えられたら、先生が想定していらっしゃる120%、150%を目指してコーディネートするの」(ニコニコ)

まさに、スーパーアシスタントです!

 

彼女の本質を知る人は「お茶事で味噌汁をひっくり返しても」元気で超、明るい優子さんです。

そんな優子さんと出会って、そして、、、

つづく

 

憧れの花街、愉しく遊んで、経営にも役立つ!イベントにご一緒しましょう

花街に学ぶ」350年続く仕組みと秘訣

キックオフセミナー

祇園、ミシュラン☆で舞妓さんと京会席

 

■  とき  11月22日(金) 11:30〜

■  場所  ミシュラン一つ星、祇園「味ふくしま」

■  10名さま

■  お申込期限 10月31日(木)

   人数に達し次第締め切りさせていただきます。

■  会費    38,000

アフターセミナー

由紀子の花街基礎講座

 

学生時代に花街で日本舞踊を習いに行ったり、舞妓さん達の踊りを見に行ったりしていました。元舞妓さん、芸妓さんとも親交があって本などでは知りえないリアルなお話も交えて、花街が長く続いてきた秘訣の一端をお話しします。体験して感じたことを皆さんでシェアするのも学びになりますね。

 

■ 山兵さろん   15:00 〜 16:30

  京都市中京区観音堂町451 市営地下鉄・四条、阪急烏丸から徒歩5分

 

◾️ 解散          17:00

 

◼️ お申込期限   10月31日(木)

 

お席が埋まり次第募集を締め切らせていただきますのでお早めにお申込みください。

 

 

お問合わせはこちらから

 

山本由紀子

62,408 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。