きもの相談

きもの相談

タンスに入ったままのお母様の着物をどうしよう?☆昔の帯が結びにくい3つの理由

「これなら1日中でも着ていられます」   「他の着付け教室では帯を結んでいるうちに襟がグサグサになってしまったけど、この方法だと襟が広がりま...

きもの相談

着物と帯、帯揚げ帯〆のコーディネートのポイント2

「どれとどれを合わせたらいいか、見てもらおうと思って・・」 Kさまは小紋の着物2枚、名古屋帯2本、帯揚げ2枚、帯〆2本持っていらっしゃいました。 お茶...

きもの相談

着物のコーディネートはどのようにするか1☆着物と帯、帯揚げ帯〆のコーディネートのポイント

「今日は着物のファッションショーをしようと思ってたくさん持ってきました」 1週間も旅行に行けそうな大きなキャリーバックを持ってKさまが着付け教室に来て...

きもの相談

友だちと、一人でも、洋室でも、お抹茶ブレイクのススメ☆お家でも着物を着ましょう5

「お抹茶」と言うと堅苦しいイメージを持っている方もひょっとしたら多いのかもしれません。   正式に習うのはちょっと覚悟が必要かもしれませんが...

きもの相談

「家で着物を着て、なんでもしたいんです」来店された若い女性の願いを叶える3

「いつもお家で着物を着ていたいんです」 小学校1年生のお子さんとお店へ来てくださった若いお母さんが言われたので思わず聞き直してしまいました。 「お家で...

きもの相談

派手すぎて着られない羽織、短すぎる羽織のリメイクしてバックに☆タンスに眠っている羽織の活用法

丈が短くて着られない羽織をタンスからたくさん持ってこられたOさまのご相談を承りました。 絞りの羽織は細帯(小幅袋帯)にしました。 それにより、大島の着...