本物の着物体験してみませんか☆ささき政恵さんの体験談

きもの相談

pastedGraphic.png 自分で着物が着れちゃいました!

山本 由紀子 さんの着付け体験に参加しました。

もー!びっくりの魔法みたいな体験ですよ。

·着物は着せてもらうもの

·締め付けられるもの

·動きにくいもの

そんな思い込みが全部ひっくりかえりました。

 

山本流着付けをしていただいたのは、昨年「品格の教科書」の出版記念パーティーでのこと。あれ?思ってたのと違う!全然苦しくないっ!あの時もびっくりしたけれど、

まさか、それが自分でも出来ちゃうだなんて!!

ほんっと夢みたい♡

私は着せてもらう気マンマンだったのですが、「今日は、手は出しません、口だけ出しますよ」とおっしゃる。

言われた通りにやってみたら、帯まで自分で結べちゃいました

pastedGraphic_1.png

すごくないですか?

ほんとに初めてなんですよ

私は着せてもらう気マンマンだったのですが、「今日は、手は出しません、口だけ出しますよ」とおっしゃる。

言われた通りにやってみたら、帯まで自分で結べちゃいました

pastedGraphic.png

すごくないですか?

ほんとに初めてなんですよ

pastedGraphic_1.png

着物を着てもラクに動ける秘密もなるほど納得!

·骨格に合わせていること

·呼吸をじゃましないこと

·内臓をしめつけないこと

·ふんわり包むこと

·美しく魅せるポイント掴むこと

先回の体験会に参加してくださった「アテラ」という整体をされている「ささき政恵さん」の投稿です。
専門家として着物を着た時の体に与える変化や影響をしっかり感じた上で感想を書いてくださいました。

 

 

「着物は洋服より楽」

私は声を大きくして叫びたいです。

 

 

着物を遠いものにしてしまっているのは「着物は苦しい」と摺り込まれてしまっていることです。着た事がない人でさえそう言われます。

 

それは単に着付けが下手なだけです。

紐をキツく縛れば着崩れしないという間違った認識で着物を着せるからです。

 

 

人間の体は柔らかいです。

洋服と同じウエストの位置で紐をキツく閉めれば内臓を締め付けます。

帯の上で結ぶ腰紐や帯枕の紐を体の中心で結べば胃の上に結び目が来て、気持ち悪くなるのは当たり前です。

 

人間は動きますから、紐をキツくすればするほどどんどん着崩れていくのです。

 

 

山本流着付けでは最小限の小物だけしか使いません。

 

 

そんな思いで「山本流着付け体験会」をします。

私が口でいう通りにやってみてください。一度で着られます。

どんなに簡単か、どれだけ楽なのか、やってみませんか。

 

◾️  2月28日(日) 13時〜17時

  3月9日(土)  

◾️  楽々テラス JR神田駅南口 徒歩1分

◾️ 体験代   ¥3000

 

「山本流」オンライン着付け教室2期 募集中です。

 

 

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

品格の教科書」は全国の書店さん、

またはアマゾンで手に入ります。

 

 

 

山本由紀子

540,729 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。