行ったことがなかった上高地帝国ホテルの思い出

旅行

岐阜県に住んでいて良かったと思えるのは、ちょっと足を伸ばせば大好きな信州に行けることです。

 

お休みに、何十年ぶりに上高地へ行ってきました。

というのも、あるお客様のことが忘れられなくて、

いつか上高地帝国ホテルへ行ってみたいと思っていたからです。

 

上高地のシンボル、河童橋です。

 

上高地へ行く人は大抵、河童橋を目指します。

上高地帝国ホテルへ行くには途中で下車しなくてはいけないので

行ったことがなかったのです。

 

 

お客さまから上高地帝国ホテルのお話を聞いたのはもう何十年も前です。

 

 

「近くのおばさんたちと上高地帝国ホテル行ってきたの。

私たちには場違いだけど一度行ってみたくてねー。

珍道中だったわ~」

 

エンタランスも重々しい

 

 

るるぶよりhttps://rurubu.jp/andmore/article/2780

 

 

せっかく行ったので、レアチーズケーキを食べてきたの。おいしかったわ~~♡

近くの喫茶店とはわけが違って、コーヒーだけでも結構な値段をするのよねーー。

「ケーキはどうですか?」って言われても「えっ、いいです」って6人のうち4人は断ったの。

 

 

「せっかくここまで来たんだから高くても食べようよー」って私と友達だけ頼んだの。

そしたらね、コーヒーにケーキが付いてたの。

「いいです」って断った人たちは食べられなくてみんな後悔してたわ。

変なところでケチるからそういうことになるのよね~~

おとぎ話の欲張り婆さんの話みたい。

そういうので損するんだよね

もう、大笑いしました。

 

 

そのときの楽しい会話やその方のことが忘れられなくて、

いつか機会があったら

上高地帝国ホテル行ってチーズケーキを食べたいとずっと思っていました。

 

今はケーキとコーヒーは別です。

 

 

今はチーズケーキとコーヒーは別注文になっています。

そのお客様のお話を思い出して・・・

メニューを見ながら思わずニンマリしました。

 

 

ちょうどお昼、名物のカレーを食べました。

 

大好きだったそのお客さまはもう亡くなりました。

 

 

ところで

1年ほどパソコンに向き合う日々が続きました。

外でもマスク生活しているとなんだか法令線がくっきり^^;;

 

毎日見ている自分でさえ気がついたのですからかなり酷い!

こんなところで法令線が深くなったら取り返しが付かない

と危機感を持っていました。

頬の筋肉が落ちた感じで

ぞっとします。

 

 

最近リアルで人に会うことが増えてきました。

お客様にもお会いします。

 

やはり人に会うと自然に笑顔になります。

 

 

顔の筋肉とお肌、

脳にも体にも、笑うことはいいでしょうね。

 

やっぱり私はいつも笑顔でいたいと思うのです。

 

 

「品格の教科書」出版記念パーティー

にぜひご参加ください。

 

■ 時   11月28日(日) 19時〜21時半

■ 所   京都、SoudoH  (ソウドウ)

 

京都は「錦秋」ちょうど紅葉真っ盛りで最も美しい季節です。

 

ホテルもとても安いので、ぜひ京都でごゆっくりされませんか。

いろいろな企画も計画中です。

 

京都で特別な時間を過ごしましょう。

着物で参加も大歓迎です!

 

お申込みはこちらからもできます。

お名前などを書いてお送りください。

山本由紀子

227,693 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。