NHKEテレ「ゴチソングDJ」にはまっています☆「朝焼けと夕焼けのジンジャエール」作ってみました。

由紀子の日々
「ゴチソング DJ」って知ってますか?

 

テレビはあまり見ないのですが、たまたまNHKEテレで放送されていた変な音楽にはまってしまいました。お料理のレシピをラップする楽しくほっこりした番組で毎週月曜日19:50~19:55に放送されています。

 

 

出演しているのは「DJみそしるとMCごはん」(彼女一人の名前らしい?)
「美味しいものは人類の奇跡だ!」をテーマにミュージックビデオなどを自主制作し料理と音楽の新たな楽しみ方を提案する食いしん坊ラッパー、HIPHOPです。

 

私が見たのは「朝焼けと夕焼けのジンジャエール」

 

だんだん染まっていく朝焼けのジンジャエール
ざんざん遊びまわって 君はいつしか 夏のビーナス
だんだん染まっていく夕焼けのジンジャエール
まぶたが重くなって船を漕いだ 夜の銀河
(中略)
200グラム新しょうが おろそうか
ベビーはやわであっという間
しょうがと同じ重さグラニュー糖
ぴちぴちじゃぶじゃぶラランラン
レモン汁 2個分絞ってみたら
朝焼けカラーになる技
リトマスショウガ 爽快ピリり
澄み切った朝のテイスティ

 

ちょっとたんま!
1カップ水と煮てみよう
弱火20分 小さく踊り
しょうがフツフツ 飛ぶ水分
・・・・
火止め レモンタイム
ほっぺのすっぱ筋(あそこなんて名前なのかな)が
キュートしちゃってもう
夕焼けスカイにチェンジ
ひりひり じりじり 熱帯びるテイスティ
  ・
  ・
歌詞全文はこちら
なに? これは・・・・!!

 

衝撃!!!

 

実は以前、食べられないほど絶不調だった時にそれでも大切な方にお会いして話を聞かなくちゃいけないことがあってフラフラのまま出かけて行きました。たまたま連れて行ってくださったバーで何か注文しなくちゃいけないけどどうしよう??とその時「自家製ジンジャエール」の文字が。棚を見ると生姜がたっぷり漬け込んだビンが茶色に染まっていました。「これなら飲めるかも?」
お湯割りにしてもらって飲んだら 空きっ腹にす~~っと落ち着いてみるみる元気になりました。それまでは相槌を打っていても何が何だか上の空でしたが、ジンジャエールのおかげで回復、とても実りある時間になりました。それ以後、「自家製ジンジャエール」に異常な親しみを持つようになりました。

 

これは作ってみなければ。
ということで
用意したのがレシピの半分、新生姜100グラム、グラニュー糖100グラム、レモン半分です。

 

まず、生姜を擦ります。

 

同量のグラニュー糖を投入。

 

半分はそのまま濾してレモン汁を入れました。こちらが「朝焼け」
あとの半分は弱火でふつふつと水分を飛ばしに詰めてから濾してレモン汁を入れました。こちらが「夕焼け」です。

 

左が「朝焼けのジンジャエール」右が「夕焼けのジンジャエール」です。どちらもキレイです♡

みんなで試飲してみました。
炭酸水で割って、とありましたが、無かったので氷水で割りました。
冷たいにもかかわらず、飲んだ端から食道、胃の中までポカポカして
効く~~~~~!

 

左が「朝焼けのジンジャエール」右が「夕焼けのジンジャエール」です。どちらもキレイです♡

 

「朝焼け」の方が火が入れてない分、ストレートで生っぽい(当たり前ですね)
ちょっとエグミがある感じ
これも炭酸水で割ればOKなのかもしれません。
「夕焼け」の方が飲みやすいね、
さっぱりして、飲んだ瞬間からポカポカしていいね、
夏バテにいいわーー
なかなか好評でした! お盆のアトラクション終了です(^^)

 

 

追伸  ここからの学び
・ ネーミングで惹かれるものですね〜! 「朝焼けの」「夕焼けの」に引っかかりました。品物にも事にも名前をつけてあげると生き生きと独り立ちしてパワーアップするような感覚がします。
「なんにでもちょっと引っかかる名前をつけるべし!」ですね。

山本由紀子

63,066 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。