「山兵さろん」で着物体験しませんか☆「山兵さろん」は本物の着物と出会う場です。

きもの男子

「着物に触るの、初めてです!触っていいんですか?」

さろんで着物の反物をお見せするとキラキラした目でそう言われる方が多いです。

 

よく考えてみるとそれは普通の話で、自分から呉服屋やデパート、テナントのお店にでも自分から出かけて行ってみない限り着物は縁がないものになっています。万が一そういう場に出くわしてちょっと見ていると「何かお探しですか?」と声をかけられたら興味ない顔をして立ち去るのではないでしょうか。売り込まれたら怖いですものね。私でもそう思います(笑)

 

西着物と羽織の感じ、わかりますね。西陣お召しです。

 

業界のアンケート結果には何十年も前から「着物には憧れはあるけど顕在化していない」と書かれています。憧れはあっても見る、触ってみるところは普通の生活の場にはないのです。「自分が着てみるもの」なんて夢にも思われていません。

バスを待っている人の中にも着物を着ている方があります。

 

何年か前から京都ではレンタル着物で街歩きをする方がブームになっています。去年あたりからは男性も一緒に着物を着るカップルや男性ばかりのグループも増えています。

「あんなペラペラのものなんか着物とは言えないわ」と言われる方も多いのですが、着物を着てみたいという方がこれほどまでに有ることが嬉しくもあります。ひょっとすると唯一の着物との接点かもしれません。

 

自分に似合ったものをお誂えで仕立てて着るのは最高です。

 

日本人として生まれたのだから、本物に触れていただきたい!絹の柔らかくて優しいその感触を味わっていただきたいのです。

 

 

山兵サロンでは着物を気軽に体験していただける機会を作りたいと思っています。「着物の良さを自ら体験していただきたい」と着装(反物を巻きつけて着物を着たように見える)して写真をお取りします。ゆっくりお茶でもしながら着物を体験してみませんか。

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

 

1 お茶をしながらお話を伺います。

着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で活用できそうかお話しして伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 お好みと合えば試着していただきます。(反物のまま着物を着たスタイルに仕上げます)

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き   1,000

 

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

 

 

着物を自分で着てみませんか!違った世界が見えてきます🎵

自分でできたら嬉しい!知識が増えたら楽しい!!

 

11月21日(水)13:30〜16:00     28日(水)13:30〜16:00

 

12月2日(日)13:30〜16:00      5日(水)13:30〜16:00

19日(水)13:30〜16:00

 

最大限  3名までの個人レッスンです。

 

持ち物  自分で着られるようになったら着たい着物、長襦袢、半幅帯、

着付け用小物(足袋、肌着、衿芯、コーリンベルト、コーリン結び、腰紐1本、伊達締め、前板)

1回目は着物を着る前に着物の特徴や着方の説明などをします。

その時に持ち物を見せていただいてから始めますのでご相談ください。

会費        1回 3000円

*ご都合の良い日をお申し込みください。

上記以外でもお受けできる場合がありますので問い合わせフォームに書き込んでください。

この後も個人の進行具合に合わせてお稽古できます。

お申し込みはこちらのフォームに書き込んで送信してくださいね。

 

山本由紀子

67,005 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。