• HOME
  • ブログ
  • 着物
  • きもの体験はこのように☆前だけ着物を着たように見えるのでお似合いがわかります。

きもの体験はこのように☆前だけ着物を着たように見えるのでお似合いがわかります。

着物

「きもの体験したい!」と来てくださったのはYさまです。

愛知県刈谷市のヨーロッパ靴専門店「快足楽歩カンパニーおさだウイズ店」の顔です。店主の長田達郎さんは日本でもたった11人しかいないマスターシューフィッターで足が痛くて靴に悩んでいる方の駆け込み寺のような存在です。全国からお客様がいらっしゃいます。Yさまもシューフィッターの資格をお持ちで長年お店の顔として活躍されお客様の信頼も厚い方です。

 

Yさまにはピンクの柔らかい藤娘きぬたやの「杢目絞り」を着て頂きました。一般に絞りというと丸い粒の「鹿の子絞り」を連想しがちですが、杢目絞りは2、3ミリの細かい運針で縫い絞った特殊な手法です。

縦の線が強調され、すっきりスリムに見えます。無地の着物を着てきような儀式の場にもオシャレに楽しむ場にも帯を変えるだけで広く着ていける優れものです。

洋服の上に白襟だけ付けて反物のまま巻きつけていきます。

 

襟を合わせていきます。

 

両方の袖を付けて帯を合わせ、帯締めを結びます。

 

思わず「ほ〜〜!」とため息が漏れました。どうです?素敵ですね!

 

Yさまはきっと今まで濃い地色を着ていらっしゃったのではないかと思いました。

今は髪がシルバーですので絶対に明るい色がお似合いになると思い、着て頂きました。

 

いかがでしょう?

着物を着たように見えるので似合うかどうかも一目瞭然です。間違いないですね。

 

男性でも女性でも同じようにきもの体験ができます。本物の着物に触れられる機会です。あなたもやってみませんか?

 

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

 

1 お茶をしながらお話を伺います。

着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で着られたいのかお話しを伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 お好みと合えば試着していただきます。(反物のまま着物を着たスタイルに仕上げます)

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き   1,000

 

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

山本由紀子

63,058 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。