• HOME
  • ブログ
  • イベント
  • 北野おどりとお花見、ミシュラン一つ星の料亭で京会席☆京都の春満喫のイベントにご一緒しましょう。

北野おどりとお花見、ミシュラン一つ星の料亭で京会席☆京都の春満喫のイベントにご一緒しましょう。

イベント

「京都の桜の開花は例年より1週間くらい早くなりそうです」

天気予報で早くも桜の開花予想がされる季節となりました。桜の花にはなんだかウキウキさせるものがありますね。

上七軒の芸子さん、梅はるさんがポスターを持ってきてくれはりました。

 

京都の桜の名所でお花見して、華やかな舞妓さんや芸妓さんの踊りを見に行きませんか。

3月30日(土)の日程です。

■ 11:00~11:20  山兵さろん 集合ください。

■ 11:30~14:00  京会席、ランチ

■ 14:30~15:20  桜の名所「平野神社」でお花見

■ 15:30        お抹茶席

■ 16:00~       北野をどり鑑賞

■ 17;30       上七軒 または 山兵さろんで解散

[京会席ランチ]

唐津

 

当さろんのすぐ近く、素敵な町家で落ち着いた佇まいが素敵です。

オーナーシェフの唐津さんは嵐山吉兆で長年修行された方です。1年経たない昨年の秋に早くもミシュラン1つ星を獲得されました。

 

昨年同じ頃にオープンされたことで仲良くさせていただいてい特別にお願いしました。丁寧で見た目もきれい、季節感たっぷりなお料理をお楽しみください。

 

 

[平野神社]

 

ことりっぷより

 

平安遷都以来1200年、桜の名所として京都で最も有名な神社です。

桜の種類が多いことでも有名で、60種類400本あまりの桜木が境内を埋め尽くします。今のところの予想では一番見ごろかも?ゆっくりお散歩いたしましょう。

[お抹茶席]

 

そうだ京都、行こうより

 

舞妓さんや芸妓さんがお抹茶を点てられるのを見ながらお抹茶をいただきます。

 

[北野をどり]

 

産経ニュースより

 

日本最古の茶店として北野天満宮のそばにできた花街「上七軒」は舞妓さんや芸妓さんの人数は少ないものの昔から芸どころとして知られています。歌舞練場が狭い分お座敷で見るようなすぐそばで見られるのが魅力です。

踊りは3部に分かれていて、第一部は舞踊劇「花折女房」いわゆる和製オペラです。第二部は舞踊で京の四季を踊りにしたものです。第3部はフィナーレ、全員が揃う華やかな舞台です。

 

京都満喫、ゆったり楽しむ1日コースです。

会費  15,000

 

「3月30日土曜日なら行けそう」

「舞妓さんや芸妓さんの踊りを見てみたかった」

「京都の春を楽しみたい」

そんな方、ご一緒しませんか。今のところ、関西の方や長野、岐阜、遠くは横浜から来てくださいます。

 

北野踊りは最もチケットが取りにくいと言われています。

 

お茶屋さんからの手配なので融通してくださいますが、これが最後の締め切りです!

 

3月6日(水)までにイベントのお申し込みフォームに書き込んでくださいね。

 

 

 

山本由紀子

63,066 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。