日本文化であそぼ

日本文化であそぼ

「紅茶のふるさと」中国茶を味わう☆「吉田山荘で着物を着る」を楽しむ「くれもえの会」

早めに吉田山荘さんへ着いて、新緑にほっと深呼吸して、玄関の中へと入りました。         この時期、コロナ...

日本文化であそぼ

四季に比叡山を望む吉田山荘のお庭1☆「吉田山荘で着物を着る」を楽しむ「くれもえの会」

「紅茶のふるさと、中国茶を楽しみましょう」吉田山荘の女将さんからお誘いがありました。   女将さんのメッセージをいただき、新緑が萌え立つよう...

日本文化であそぼ

毎日、一日中、着物を着ていたい☆動いても着崩れない着付けを習いたい6

「今の着方だと、夕方までは無理なんです。着崩れちゃうんです。」   毎日、家で着物を着ていたいと言われる女性は幼稚園の男の子の方を見ながら言...

日本文化であそぼ

友だちと、一人でも、洋室でも、お抹茶ブレイクのススメ☆お家でも着物を着ましょう5

「お抹茶」と言うと堅苦しいイメージを持っている方もひょっとしたら多いのかもしれません。   正式に習うのはちょっと覚悟が必要かもしれませんが...

日本文化であそぼ

お家で着物パーティーのすすめ☆友だちとおうち時間を着物で楽しもう2

まだまだお家の方が安心できるね、とお家で友だちとお食事会、 いやいや、ワインでも抜いてパーティーなんていうのもワクワクしますね。 もちろん、お料理を作...

日本文化であそぼ

雛人形の飾り方、男雛と女雛どちらが左?右?☆日本文化は「左が上位」の法則に従いなさい。

「きょうは たのしい ひなまつり~♪」です。 女雛と男雛、どちらに置くかそのたびに毎年悩んで、写真を確信しながら飾っている方も多いのではないでしょうか...

日本文化であそぼ

「自然」に学ぶ着物のカラーコーディネート☆高田郁著、人気小説「商い正傳 金と銀」10巻発売さ...

「中縹(なかはなだ)の蝙蝠柄(こうもり柄)の小紋に浅黄(うすき)の帯を巻き、髪には件(くだん)の櫛。何とも爽やかな色香の漂う菊栄の佇まいだ。」<商い正...