京都みやこメッセ開催、第43回「京裳苑」中止のお知らせ

イベント

日に日に、日没が遅くなっています。山本呉服店の私たちにとって「京裳苑」が近づいてきたことを感じ、気持ちが高まります。

いつもなら今頃は6月、京都での新作発表会「京裳苑」の準備に専念している時期です。今年43回を迎えるはずだった「京裳苑」を中止せざるおえないのは本当に残念です!これほど続いている会なので、お客様にとっても6月は「京裳苑」の季節になっています。

親子代々、楽しみにしていただいている方々もたくさんあります。

ギリギリまで粘って状況をみていましたが、今年は断念しました。

 

 

社長からのご挨拶です。

今年6月「京裳苑」中止のお知らせ

 

いつも山本呉服店をご愛顧いただきましてありがとうございます。

外出の自粛が続き、皆様のお顔が見られない状況が続いていますが

いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、毎年楽しみにしていただいている

京都で開催の新作発表会「京裳苑」ですが

大変残念ではありますが中止することにいたしました。

 

今年は山本呉服店が着物専業になって130年の記念の年です。

出品していただく予定だった機屋さん、、染屋さんも山本呉服店の

お客様のために精魂込めて着物や帯を作って頂いていました。

それを見ていただけるチャンスとしてとても楽しみにされていました。

皆さまにご紹介できないのが本当に残念です。

 

そこでメーカーさんと相談して、7月の初めに池田店で

京都で発表予定だった力作を見ていただけないかと企画中です。

 

会場の広さが京都みやこメッセとは違いますので全てのメーカーさんに来て頂くことは

難しいのですが、できるだけ京都会場を再現する勢いで楽しい会場作りを考えています。

池田店の開催に先立って順次、メーカーさんの新作もネットで紹介します。

楽しみにしてくださいね。

 

 

更に130周年記念パーティーも華やかに開催したいと思っています。

皆さまと一緒にお気に入りの着物で思い切り楽しい時間を過ごしたいです。

目処が立ったらお誘いしますので是非ご参加くださいね。

 

                        山本呉服店 山本千恵子

                              社員一同

 

 

社長がお手紙に書いた通り、

出品していただくメーカーさんたちも山本呉服店のお客様に向けた新作をこの日に向けて作っていただいていました。仕方がない状況とはいえ、メーカーさんたちの落胆も大きかったです。

そこで7月に山本呉服店の池田店でその新作を見ていただきたいと思います。

京都と同じようにできる限りメーカーさんにも来て頂く予定です。

 

池田店は店舗も広く、裏に併設の展示会場はワンフロア-150畳あります。

 

広すぎてプロのカメラマンさんにお願いしても一枚の写真に収まりません^^

 

 

「京裳苑」が岐阜へやってくる感じを再現した楽しい会にします。

予約制で混雑を避けますのでゆっくり素敵な着物が思う存分楽しめます。

このような機会に岐阜へもお越しください。

 

今年、岐阜はNHK大河ドラマ「麒麟が来る」で関心を集めています。その頃には「鵜飼」も楽しめますよ。

日にちが決まりましたらまたお知らせしますね。

 

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

おうちにゆっくりしている時間に

タンスの中の着物を整理してみませんか。

 

着物相談、承ります。

 

相談料は 3,000円/1時間 (税別)

純粋に一番良いと思う方法をいろいろご提案させていただく料金です。

他店やネットでお求めになっても一向に構いません。

 

まずは、「こんなことで困っています」「どうしたらいいでしょう」

お問い合わせに書いてください。

ある程度のことはメールでもご相談に乗れると思います。

メールによるご相談は無料です。

その上でお考えいただいても結構ですよ。

ご相談はこちらから

[関連記事]

「お母さんの着物が着たい」ご相談を承ります☆多方面に渡る知識と総合力でご提案します。

 

山本由紀子

134,353 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。