撮影禁止の意外な理由は☆十割そばの名店、小布施「せきざわ」

由紀子の日々

パシャっ!!

「撮影はご遠慮いただいています」  「ごめんなさい」

 

 

お蕎麦の本場、長野県内でも有数の人気店、小布施の「せきざわ」さんへ開店を待つようにしていきました。ワクワク系マーケティング実践会の友人たちと毎年恒例の合宿です。いつもなら開店前にずらりと行列ができるお店なので、今なら開店に合わせて行けば大丈夫とお店で待ち合わせしました。どんな時も悪いことばかりではありません。

 

新緑がとても気持ち良いトンネルをくぐって玄関へ。

 

見事な蕎麦に、写真を撮った瞬間に注意されました。

 

細くてもっちり!素晴らしいオゾバでした。撮影してしまったので、載せます(ごめんなさい)

 

 

十割そばというと普通、そばの風味はよいものの、小麦のつなぎがないため普通はパサパサして、口の中でもっさりする場合が多いです。下手をするとぶつぶつに切れている場合もあります。

せきざわさんのは極細でもっちり、素晴らしいお蕎麦でした。生姜を練り込んだお蕎麦も風味がとても良く大満足でした。

 

人気店と言われるのは客の期待に応えるだけの、そのお店ならではのこだわりもあるものと思い、そこは注意されても私はさほど気にしませんでした。

 

 

帰り際に一緒に行った友達がなにやらお店の人と話しこんでいた後、感心して出てきました。

「どうして撮影禁止にしてあるのか、わかる?」

 

「普通はお店の秘密を漏らしたくないとか、見せたくないとかだよね」

「いや、違うんだって」

 

「美味しい蕎麦を食べてもらおうと思って最高の状態にして提供しているのに、写真を撮っている間に伸びちゃうからだって」

 

「なるほど~~」

美味しい蕎麦は「3たて」と言われます。

 

「挽きたて、打ちたて、ゆでたて」蕎麦の実を挽いてすぐ、打ってすぐ、茹でたら素早く食べるべしと言われています。写真を撮影している間に、香りも味もどんどんと逃げていきます。

美味しい蕎麦を食べてもらうには、一瞬でも早く食べて欲しいのです。

 

「すごいね~~!こだわってるね~」

「でもさ~、理由を説明すればいいのにね。撮影禁止だけ言われると威張ってるようにしか思えない。誤解されるよねー」

 

ともう一人の友人。

 

私はあえて説明しないのだと思いました。

お金を出した以上、どのように食べようと客の自由だという気持ちになりかねません。でも伸びてしまって美味しくない蕎麦を食べて評判を落とすのはお店です。

 

車の中でお店の在り方についてしばらく議論が続きました。

 

それにしても、さすがに感度の高い友人ばかりです。

 

普通はわざわざ理由を聞くなんてことはしないでしょう。

常に「なぜ?」と疑問に思うアンテナの高さ、思ったらその場で素直に聞いてみる俊敏さ、すごいな~と思いました。

 

素晴らしい友人と一緒に居られることに感謝しています。

 

合宿初日の出会ってすぐに大きな学びを頂きました。

「せきざわ」さん、また小布施へ行ったら寄りたいお店です。

 

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

[ごあいさつ]
皆様にはお元気でお過ごしのことと思います。
私も3月末より長らく京都店を閉め岐阜にこもる生活を余儀なくされていました。
3日ほど前、用があって京都へ行ってまいりました。観光地はともかく、四条烏丸周辺は元の賑わいを取り戻していました。正直、ほっとしました。そこで、

今後のご来店のご予約を承ります。

相変わらず、岐阜と東京などの出張、仕入先との打ち合わせなどで留守にすることも多いと思われます。

ご都合を合わせてベストな対応をさせていただきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
                          山本由紀子

 

7月から京都店でも着付け教室を再開します。

ご都合が良い日をお知らせください。

着物まわりの雑学にも詳しくなります。

自分で着物を着られたら嬉しい〜🎵

 

*山兵、京都 着物を自分で着よう「きもの塾」募集!

 

最大限  2名までの個人レッスンです。

 

持ち物  自分で着られるようになったら着たい着物、長襦袢、半幅帯、

着付け用小物(足袋、肌着、衿芯、コーリンベルト、コーリン結び、腰紐1本、伊達締め、前板)

1回目は着物を着る前に着物の特徴や着方の説明などをします。

その時に持ち物を見せていただいてから始めますのでご相談ください。

なぜ?から学ぶ着方教室

       6回 18,000円

ご都合の良い日を打ち合わせて決めまさせていただきますのでお申し込みフォームに書き込んで送信してくださいね。

 

 お問合せは こちらから 

 

申し込みはこちらから

 

山本由紀子

136,471 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。