本物の京都料亭の味「鯛ちらし」弁当☆ミシュラン二つ星「和久傳」

美味しいもの

「鼻のそばまで持ってくると柚子の香りがして美味しかったですよ」昆布が入った味ご飯の上に漬けにしてある鯛がたっぷり並んでいる上にゆずが擦って散らしてありました。私が食べたことないと言ったら、お客様が食ルポして教えてくださいました。

 

 

「京裳苑を岐阜でできる限り再現したい!」との社長の思いで展示会に来てくださるお客様に本物を味わっていただきたいと京都の超高級料亭、ミシュラン二つ星の「和久傳」から毎日お弁当を取り寄せました。

 

和久傳さんは京都市内に3店舗あります。東山、高台寺の近くに粋を凝らした懐石料理の本店、市役所に近い街中に和菓子と甘味どころの店、そしてお弁当は北区、大徳寺の近くとそれぞれが分かれています。

 

板前さんはお店によって腕が違うことは往々にしてあります。名古屋にも出店していますが本物にこだわりたかったので、毎日京都市北区の店舗まで取りに行きました。(今回それが一番大変でした^^;;)

 

冷凍で送ってくれたりできるものは料亭の味ではありません。料亭の誇りを持っていらっしゃるからこそ、自店の行き方は譲られない!その思いと頑固さに(京都の一流店ではむしろ当たり前なのですが)ここでお願いしたかったのです。こちらがそれに合わせて取りに行くしか方法がありませんでした。

 

「一番右の和え物が最高だった」(和え物は一番板前さんの腕がわかる料理なのです)

「トマトにコーンが美味しかった」

 

中にはお品書きも入っていました。

 

 

「こんなに小さいの~?」一瞬そう思うほどコンパクト!

お弁当はA4の半分くらいの大きさの箱です。

お家でお弁当を詰めている方はわかると思いますが、お弁当箱って意外とたくさん入りますよね。

 

本物の京都の懐石料理の味に大満足!

 

何一つ手を抜くこともなく、保存剤もなく、本当に美味しく召し上がっていただけました。

味わってみる価値はありますよ。

 

 

京都店を再開しました。ご来店のご予約をお待ちしています。

 

お着物のご相談だけでなく、京都(関西)へ行く予定が入ったから寄るよと言ってくださる方も大歓迎です!
相変わらず、岐阜と東京などの出張、仕入先との打ち合わせなどで留守にすることも多いと思いますが、できる限りご予定を合わせて楽しい時間を過ごしたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
                          山本由紀子

 

7月から京都店でも着付け教室を再開します。

ご都合が良い日をお知らせください。

着物まわりの雑学にも詳しくなります。

自分で着物を着られたら嬉しい〜🎵

 

*山兵、京都 着物を自分で着よう「きもの塾」募集!

 

最大限  2名までの個人レッスンです。

 

持ち物  自分で着られるようになったら着たい着物、長襦袢、半幅帯、

着付け用小物(足袋、肌着、衿芯、コーリンベルト、コーリン結び、腰紐1本、伊達締め、前板)

1回目は着物を着る前に着物の特徴や着方の説明などをします。

その時に持ち物を見せていただいてから始めますのでご相談ください。

なぜ?から学ぶ着方教室

       6回 18,000円

ご都合の良い日を打ち合わせて決めまさせていただきますのでお申し込みフォームに書き込んで送信してくださいね。

 

お問合せは こちらから 

 

申し込みはこちらから

 

山本由紀子

133,472 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。