電子楽器の世界的企業「ローランド」さんからのお客さま

お見立て

津軽三味線の生演奏、素敵な声にうっとり!

世界トップの電子楽器のメーカー「ローランド」さんの開発部長さん、西さんが(少し前ですが)和楽器を色々持って遊びに来てくださいました。西さんとは経営の勉強会、ワクワク系マーケティング実践会のお友達です。以前、ローランドさんへ伺った時から、山本呉服店へ来てくださると約束していたのが叶いました。

ローランドさんへ訪問した時のお話はこちらです。

心を伝える、心を届ける☆浜松、ローランドさんの研究所へ行ってきました。

 

西さんは世界的に活躍されている和太鼓の鼓童さんとともに電子和太鼓「TAIKO-1」を開発されました。和太鼓は皮が乾燥に弱くとても繊細で取り扱いが難しいそうです。大きいものも多く、嵩張るので持ち運びにも苦労されているんだそうです。

大きく響く音は練習するにも場所が限定されます。

 

素敵なデザインに❤️ ローランド電子太鼓

 

今回、ローランドさんが発表された和太鼓は持ち運びにもコンパクトです。イヤホンで聞けばマンションでも一人で練習できます。

鼓の様なデザインでとても素敵です。

 

 

西さんにはまず着物を着想していただきました。西陣お召しの着物と羽織です。

 

 

やはり着物だと雰囲気が盛り上がりますね。やはり三味線には着物がよく似合います!

 

 

ノリの良い当店のスタッフたちは津軽三味線の手ほどきを受けていました。鉢を握るのもはじめての体験で興味津々!!

 

 

三味線を触るのも初めて!

バチの持ち方から弾き方、弦の押さえ方の基本を教えてもらって、とても楽しかったそうです。

なんでも初めてのことを経験できるってワクワクしますよね。

 

ギターも初めて触りました。しばらく興奮冷めやらず、話題は楽器の話に終始しました。

 

西さん、楽しい時間をありがとうございました!

和楽器と着物、何かコラボできるといいね〜と話していました。ルン、ルン♫

 

 

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

 

1 お茶をしながらお話を伺います。 着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で着られたいのかお話しを伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 試着、反物のままであっという間に着物スタイルに変身です。

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き
¥1,000

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

 

お申込みはこちらから

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

 

 

山本由紀子

124,257 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。