スタッフとバーベキューは楽しいだけじゃない。

由紀子の日々

「気持ちいい~~」

海からの風がサラサラと通り過ぎていきます。海がない岐阜県では見られない穏やかで広~い水平線が広がっています。海に面していない岐阜県では魚の種類も少なく、新鮮な海産物を食べられることが少ないので全員一致で決定、お休みにスタッフたちと愛知県の知多半島の先まで海鮮バーベキューに来ました。

 

 

テーブルにはお皿やおしぼり、箸、調味料などが置いてあり、すでに赤々と炭が起こしてあえいます。好きな食材を選び会計して、すぐに自分たちで焼いて食べられます。

 

平日なので空いていると思えばとんでもない、大学生と思われる人たちでいっぱいでした。海風が吹き抜ける広いバーベキュー場には軽く100名を超える人がいましたが、三密にはならず、人気スポットです。

生きロブスターからはまぐり、お肉、野菜からチョコレートフォンデュ、フルーツまであります。

 

 

食材を買って自分で焼くと言うスタイルは確かにすぐに食べられて手間いらず、後片付けもいりません。利用する側から言えば、お手軽で便利です。

お店側からすれば、スーパーほど品目を並べる必要もなく、バーベキューに特化した品目だけで済みます。例えばジャガバタのように少し手を加えるだけで利益率は全く変わります。お客様が勝手に選んでレジへ持ち込むのはスーパーと変わりません。人手も必要ないです。でもこの時間にスーパーへはこれほどの人が来て、一人何千円も使わないのだろうと思いました。

双方に良いスタイルで人気があるのは当然ですね。ただ、おいしいね〜と楽しめば良いものをついつい経営としてみてしまいます(苦笑)

 

 

山本呉服店のスタッフたちは本当に仲良く、みんな元気です。

この時間がは欠かせない大切な時間です。

スタッフたちは一日中、みんなで冗談を言ったり突っ込んだり思いっきり楽しんでいました。こういう時間を一緒に過ごしてコミニケーションとってるからこそ、目配せでお互いに何をして欲しいのかわかるのでしょう。

自分も、楽しそうな彼女たちのメンバーであることが嬉しかったです。

 

おいしい海鮮バーベキューでお腹いっぱい、気持ちも満たされて帰ってきました。

 

 

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

 

1 お茶をしながらお話を伺います。 着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で着られたいのかお話しを伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 試着、反物のままであっという間に着物スタイルに変身です。

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き
¥1,000

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

 

お申込みはこちらから

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

 

 

山本由紀子

135,931 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。