お気に入りのお茶碗を訪ねて☆清水焼のかわいい陶器たち1

京都さんぽ

「お久しぶりです~」自宅兼ショールームで笑顔で迎えてくださったのは彼女自身も陶芸家である奥さまでした。コロナでイベントがことごとく中止になってしまい、お会いするのは1年半ぶりです。昨年の宇治川の桜祭りに開かれた炭山陶苑の陶器市以来でした。

宇治川の桜祭りの記事はこちらです。

宇治川の桜祭りに行って炭山陶器を買ってきました☆陶器好きには堪らない催しです。

 

 

あまり見たこともないお茶碗は「かわいい~~!」とても気に入りました。

当サロンへ来てくださった方にお抹茶を出すと

「へ~~、変わってるねー」「こんなの見たことない」「かわいいー~」

 

 

お抹茶のお茶碗は焼きによって普通品から人間国宝の作られた芸術品までピンキリです。そんな高いものは買えないし、かといって何でもいいという気持ちにはなれない。

値段じゃない「気が利いた」ものが欲しいと思いました。

 

妥協できなくて、、、

京都へ来てから1年が過ぎて、ようやく出会ったお気に入りでした。

 

今年も行こうと思ったらイベント中止だったので、思い切って連絡を取って娘と伺いました。

 

 

「ここから毎日炭山まで通っているんです」清水寺のふもとの五条のあたりは昔から陶器を焼く人、陶器を売る人が軒を連ねていました。

 

さすがに立派!蔵もちょっと変わっています。有名な清水六兵衛釜も五条通り、国道1号線沿いにあります。車に乗っていると坂を下りたところなので気が付きにくいですが。

 

ショールームの入り口には大きな大きな壺がありました。

 

大きな大きな壺は肩あたりまでありました。すご〜い迫力!

 

「大学の卒業記念に焼いたんですよ〜」

「え〜〜、こんなに大きかったら焼く前は相当大きかったですよねー。焼き締まってこの大きさだから・・」と私が言うと

「登り窯に入れようとしたら入らなくて、、、現地で入らない部分だけ削ったんです」笑

 

「この裏にも昔は登り窯があったんです」

住宅密集地で火を焚くのは危険とされて、京都市から言われて宇治の山奥に集団移転することになったんです。

「毎日、車で通っています。40分くらいで行けますよ」わあ〜、大変!

 

つづく

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

 

1 お茶をしながらお話を伺います。 着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で着られたいのかお話しを伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 試着、反物のままであっという間に着物スタイルに変身です。

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き
¥1,000

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

 

お申込みはこちらから

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

着物まわりの雑学にも詳しくなります。

自分で着物を着られたら嬉しい〜🎵

 

*山兵、京都 着物を自分で着よう「きもの塾」募集!

 

最大限  2名までの個人レッスンです。

 

持ち物  自分で着られるようになったら着たい着物、長襦袢、半幅帯、

着付け用小物(足袋、肌着、衿芯、コーリンベルト、コーリン結び、腰紐1本、伊達締め、前板)

1回目は着物を着る前に着物の特徴や着方の説明などをします。

その時に持ち物を見せていただいてから始めますのでご相談ください。

なぜ?から学ぶ着方教室

       6回 18,000円

ご都合の良い日を打ち合わせて決めまさせていただきますのでお申し込みフォームに書き込んで送信してくださいね。

 

お問合せは こちらから 

 

申し込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

「こんなの、欲しい~~!」「どこで売ってるの? とサロンへ来てくださったお客様から聞かれるんです」とお話ししたら、

「よかったら、お店に置いてもらったら・・」とご主人が!!!

願っても無いお申し出に、ご夫婦の作品をサロンに置かせていただくことになりました。

 

 

む、ふ、ふ、

大好きな大好きなお茶碗、サロンで手にとって見られます。お楽しみに~~!

山本由紀子

148,470 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。