夏休みは顧客体験で学びの場☆当たり前にあるものこそが価値!それに気付くには?

旅行
「ステキな夜をここで迎えられるなんて幸せ〜!!」
15年ぶりの火星大接近の夜、夏休みをとって北海道、函館の近くの大沼公園のホテルにいました。国定公園に指定されている「大沼公園」に去年オープンしたホテル「エプイ」です。

 

JR北海道から託されたホテルです。フロントの横には本格的なジオラマがあって「鉄子」でない私でもすご〜イ!って楽しめました。

 

緑とお花が美しいメルヘンの中にいるようなホテルです。

北海道で泊まる時は最近はほとんど鶴雅グループのホテルを利用しています。
何年か前にそのホテルのひとつに宿泊予定だったのですが大浴場のボイラーが壊れるハプニングがあり急遽ブループの他のホテルに変えていただきました。次のホテルでも情報が共有されていて対応があまりに素晴らしかったので気持ち良くリピートさせていただいています。
ホテルにとっては事故によるクレーム処理だったのですが「雨降って地固まる」ですね。私も客として学ばせていただきました。

 

ホテルのバーを出ると湖の中へ長〜い散歩道がついていて湖に突き出したエリアは遮るものが何もなく涼しい風が吹き抜けていました。酷暑から解放されたこの一夜だけでも最高です。

 

散歩道の横の草の茂みにはホタルがいました。散歩道は昼間も夜もとても気持ち良い!ホテルは森の中、はるか向こうに霞んでいます。

 

黄色の丸いこうほねの花が咲いています。昔は土の近くでも見られたのですがいつの間にかなくなってしまいました。

 

100メートル以上も桟橋のような散歩道を歩いていくと湖の真ん中に出ます。

 

昨夜はこの場所で火星の大接近を見ました。国定公園を独り占めして贅沢な星空鑑賞でした。

 

普通こういう雨が降ったら濡れてしまうところだとガーデニング用の鉄のテーブルセットが置かれています。見栄えはいいのですが冷たくて硬くて座り心地が悪くて長くは居られません。ホテル側の立場に立てば雨が降り出したらいちいち撤収するような手間はかけていられないでしょう。
ふかふかのゆったりしたソファで大沼公園を独り占めにできるなんて夢のようです。

 

闇の中でいつもなら見られない沢山の星が輝いていました。
火星はひときわ大きく黄色に輝いていました。

 

バーがある建物は夜も美しい。

 

草の中にはホタルもいました。
チャプン、チャプンと水の音が静かな空間のBGMです。

 

要らん、お世話!ですが あ〜あ、もったいない!と思っちゃいました。
夜の大沼公園を独り占めして満天の星空を見る!まして火星の大接近の夜。
バーではアルコールも含めて10種類もの飲み物がフリーで用意されていました。

 

私ならワインを飲みながら火星や星空を見るをイベントをやりたいな。
だってこんな素敵な体験をさせてもらえるなら絶対に此処へ来たいと思いますもの!
知らないから来れないだけで、教えてあげたら来たい人は沢山いるでしょう。
それは宣伝するとか募集するとかの次元ではないと思いませんか?

 

毎日そこにいる人にとっては当たり前の風景、当たり前のことなのでしょう。
でもその当たり前こそ「価値」
他では手に入らない、体験できないコンテンツなのでしょう。

 

 

仲良しの友達が来てくださいました。二人とも感性が素晴らしくて感じたことを的確な言葉に言い表すことがとても鋭い人たちです。彼女たちを尊敬しています。

先日、京都へ心友が遊びに来てくださいました。
その時、彼女が私にメールしてくれたのは
       📨     📨     📨
ゆっこさんが何気なく準備してくださっていたことや、ゆっこさんの何気なく話してくださることは、脈々と受け継がれて来た歴史というもので。
育ちだったり、背景だったりすることと言うのは、どうやっても努力ではどうすることも出来ない、歴史が培った美意識なんだと思いました。
ゆっこさんの普段というものが、暮らすような世界が、私には非日常での憧れの世界です。

 

私こそお普段の当たり前に全く気づいていなかったことを改めて思い出しました。
私の持っている当たり前のことをこんな世界もあるんだよと教えてあげることかな?
「たかがこんなこと」と自分で思わずに、彼女が伝えてくれたことを素直に信じて「私の当たり前」を掘り出して伝えていきたいと思います。
心友ってありがたいな〜!
自分で気付かないことを教えてくれるのは友の存在です。
感謝しながらその繋がりを大切にしていきたいと思っています。

 

京都と着物を体験できるイベントを企画しています。

一緒に行きましょう🎵

ーー * 現在、募集中のイベント *ーー

*川床デビュー!ちょっと京都ツウになれる!レクチャー付き

 

とき  8月18日(土曜日)
    8月19日(日曜日)

 

時間  集合時間  15:30  浴衣の着付けをいたします。
    出発時間  16:30  洋服で参加の方は出発時間までにお
                 越しください。
    お帰りは 20:00~20:30を予定しています。

 

集合場所   山兵・山本呉服店 移動にはだいたいバスを利用します。
会費     お一人さま   12,000円

 

山兵、京都で着物体験、写真が撮れるおまけも付いてます🎵

 

「行きた〜い」って方は下記に書き込んで送信してくださいね。
メッセージの欄に「床」と書いておいてください。
「この日だったら行けるのに」という方も合わせられるかもしれませんのでメッセージを入れてくださいね。

 

 

*浴衣で行こう🎵舞妓さん、芸妓さんと触れ合える「上七軒ビアガーデン」

とき  8月25日(土)  残席あと1名
    8月26日(日)  残席あと2名
時間  集合時間  15:30  浴衣の着付けをいたします。
    出発時間  16:30  洋服で参加の方は出発時間までにお
                 越しください。
    お帰りは 20:30~21:00を予定しています。
    上七軒の混み具合によって時間が変わる場合があります。

 

集合場所   山兵・山本呉服店  移動にはだいたいバスを利用します。
会費       お一人さま   12,000円
(蕎麦キュイジーヌの夕食、上七軒ビアガーデンでワンドリンクとおつまみ付、山兵山本呉服店からの移動代を含む、浴衣の着付けもします)
詳しくはこちらのブログを見てください。
https://y-yukiko.jp/archives/1781
お申込み期限  イベント当日の5日前までに下記の申し込みフォームに書き込んで送信してください。

 

山本由紀子

62,408 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。