たった1年で新人をプロにする方法☆祇園お舞妓さんから学ぶ、体験セミナー

イベント

舞妓さんって知っていますか?

彼女たちは中学を卒業し、志を立てて舞妓さんになるべく厳しい修行「仕込みさん」時代を懸命に過ごし、晴れて「店出し」して舞妓さんになります。

 

普通であれば、女子高校生、自分のことで精一杯な年頃です。

なのにいろいろな経験をしてきたお客さんを接待し楽しませて、リピート客を作っています。

 

 

宴席ではお酒の世話、お酌だけでなくなくなっていないか気にかける、アルコールがダメな方にはそっとお茶を勧める、一緒したお姉さん舞妓や芸妓さんにも気を配って先に動きます。

もちろん踊りやお茶などの稽古も一定基準に達することが求められます。厳しいお稽古についていけなければ自由時間も消えて補習です。

 

舞妓さんはキレイなだけじゃない!

おもてなしを学んだプロです!!

 

 

花街の研究家、京都女子大学の西尾教授の試算によると一人の舞妓の売上げは年間2250万と言われます。少なめに見積もっても純益1000万以上を稼いでいます。

 

わずか1年でそれほど稼ぎ出す新人を育成し続けられるお茶屋さんってすごいと思いませんか。

その仕組みと、それを支える花街の環境を知りたいと思いませんか。

 

 

京都、祇園で舞妓さんと楽しくあそびながら、その仕組みや背景を学べるチャンスです。

 

実際に、舞妓さんとあそんでお話ししてみましょう。

やってきた人の言葉は深みがあるし、色味があります。

真実が聞けます。 感じ取れます。

これには、机上の論理は敵いません。

セミナーで話を聞くより、実際の体験では受け取るものが違います。

 

 

一度も行ったことない方にとっては

祇園って、なんだか敷居が高そう、

作法も知らないし、堅苦しくて楽しめないんじゃないの?

そもそも「一見さん、お断り」で自分ではいけないし、、、

 

ご安心ください!

学生時代からお茶屋さんに出入りし、花街で日本舞踊を習っていて花街に知り合いが多い老舗呉服屋の4代目、山本由紀子がご案内します。

後ろから付いてきてくださればリラックスして楽しめます。

 

 

「ああ、舞妓さんならあそんだことあるよ」という方、

見るべき切り口をしっかりと定めて行くのとは見えるものが全く違います。

経営者なら ただ楽しくあそんでいるだけじゃ、もったいない!

セミナーとして、学びの場にご一緒しましょう!

 

 

「たった1年で、新人をプロに育てる秘法」を学ぼう

和の知恵を活かす、体験型セミナー

 

■ 11月22日 (金)  南座前集合、11:15 

■ 祇園、味ふくしま 

■ 日程  11:30  「まずは、体験しましょう」

             舞妓さんとお話ししながら京会席(ミシュラン☆)お食事

          14:00  祇園散策 舞妓さん御用達店や長く続く名店をご案内します

                  14:30  移動

                  15:00  山兵さろんでセミナー、皆さんで感じたことをシェア

      17:00  解散 (四条烏丸)

■ 会費         38,000(税別)

■ 募集人数       最大 10名さま 

■ お申込締切                11月12 日 (火)募集人数に達しましたら締め切ります。   

■ 主催  山兵さろん(山本呉服店、京都店)京都市中京区観音堂町451 

     お問合せは こちらから 

 

申し込みはこちらから

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

[関連記事]

はじめまして、NIPPON 〜日本文化であそぼ〜☆ゆうこさんと日本の伝統文化の体験セミナーをはじめます

今更ですが、、初めまして「ごとうゆうこさん」46☆ドラッカー学会と優子さん

京都、花街「一見さん、お断り」の本当の意味☆長いお付き合いをするために続いてきた信用取引1

「一見さんお断り」京都で今も続く人と人の強い結びつき☆祇園というコミュニティー2

「一見さんお断り」京都で今も続く人と人の強い結びつき☆祇園というコミュニティー2

信用取引だからこそ「一見さんお断り」☆花街が長く続いている理由3

祇園の八朔(はっさく)って知っていますか?☆花街が長く続いている理由4

「一見さんお断り」に見る350年続く会員制ビジネス、セミナーを開催しました☆舞妓さんのおもてなし術 

 

山本由紀子

61,635 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。