「また来たい」と思うことで仕事が頑張れます。☆感動の花街セミナー2

セミナー

「一生に一度は舞妓さんと食事をしてみたかった。ちょうど良い企画だったので」と参加してくださったのは浜松市を中心にアパレルや雑貨の大型店を8店舗展開していらっしゃる(株)イケダヤの川合啓之さんでした。

セミナーの模様に良いついてはこちらもご覧ください。

百聞は一見に如かず「舞妓さんを見てみたい」感動の花街セミナー1

 

 

セミナーが終わった後、川井さんから頂いたメールです。

*   *   *   *   *

由紀子さん本当にありがとうございました。 由紀子さんから体験型セミナーのリーフを頂いたとき、何かご縁を感じました。私は京都が好きで年に数回京都を訪ねています。 

若い時から「一生に一度でよいから京都祇園で舞妓さんと一緒に食事をしたい。」そんなことができたらいいなとずっと思っていました。しかしながら「一見さん、お断りだし」・・敷居も高いし、作法も知らないし堅苦しいな!     そもそも伝てもないし・・・・・・・・・

難しいだろうなとあきらめていました。今回そんな機会を頂き、舞い上がっていました(笑)

祇園「味ふくしま」で舞妓さんと一緒にお食事、最初は緊張しまくりで何を話したらよいのか、どう立ち振る舞えばよいのか、一時はどうなるのかとドキドキしていましたが、由紀子さんやごとうゆうこさん、そして当日はじめてお会いしたみなさんの暖かくも質の良い会話と時間を持てましたことに感謝します。舞妓さんを育てる「女将」さん厳しい修行はもちろんンのこと、二十歳前の女の子を一人前の舞妓さんに育て上げる。脈々と流れているこの育成システムは素晴らしい。上下のしきたりや、京ことばの指導、日本舞踊の習得など大変な世界だなと感じました。

 「一見さん、お断り」の本当の意味、・・・・・・・・信頼がなかったら(絆)最高のおもてなしができない。

深いお話しだと感じました。

 

 「鈴乃さん」・・・本当に可愛いし、愛想も良い。普通なら高校生なのにちゃんと大人のお話ができる。所作や身のこなし、心配りや、気配り、おもてなしの作法がきちんと身についている。 華やかだし宴席に花が咲くとはこういうことなんでしょうね・・・・・ああ~愉しかった。

・・・・・つづく

*   *   *   *   *

「一見さん、お断り」の会員ビジネスを学ぶ経営セミナーではありますが、とにかく一度行ってみないことには分かりません。

でも川合さんが言われるように「伝がなくてはいけない」

行ってみても「どう立ち振る舞えばいいのか」不安ですよね。

「一見さん、お断り」はそういうクローズされた世界にすることによってより憧れや怖いもの見たさ(?)のような心理が働くのかもしれません。

「全く違う世界ですね〜」と皆さんが何度も口にされたように心地よい緊張感と和やかさ、他では体験したことのない空気感に包まれて、今まで味わったことのない高揚感の中にいました。

「ここへまた来たい、と思うだけでも仕事が頑張れますね!」

皆さん、素敵な笑顔、笑顔。

それが一番、仕事のモチベーションになるのでしょうね(笑)

 

つづく

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

[関連記事]

はじめまして、NIPPON 〜日本文化であそぼ〜☆ゆうこさんと日本の伝統文化の体験セミナーをはじめます

今更ですが、、初めまして「ごとうゆうこさん」46☆ドラッカー学会と優子さん

京都、花街「一見さん、お断り」の本当の意味☆長いお付き合いをするために続いてきた信用取引1

「一見さんお断り」京都で今も続く人と人の強い結びつき☆祇園というコミュニティー2

「一見さんお断り」京都で今も続く人と人の強い結びつき☆祇園というコミュニティー2

信用取引だからこそ「一見さんお断り」☆花街が長く続いている理由3

祇園の八朔(はっさく)って知っていますか?☆花街が長く続いている理由4

「一見さんお断り」に見る350年続く会員制ビジネス、セミナーを開催しました☆舞妓さんのおもてなし術 

「たった1年で、新人をプロに育てる秘法」を学ぼう

和の知恵を活かす、体験型セミナー

 

■ 1月開催予定  

  3名様以上あれば開催しますのでご都合の良い日を第3候補までお知らせください。

 

■ 祇園、味ふくしま 

■ 日程  11:15  南座前集合

      11:30  「まずは、体験しましょう」

             舞妓さんとお話ししながら京会席(ミシュラン☆)お食事

          14:00  祇園散策 舞妓さん御用達店や長く続く名店をご案内します

                  14:30  移動

                  15:00  山兵さろんでセミナー、皆さんで感じたことをシェア

      17:00  解散 (四条烏丸)

■ 会費         38,000(税別)

■ 募集人数       最大 10名さま 

■ 主催  山兵さろん(山本呉服店、京都店)京都市中京区観音堂町451 

 

     お問合せは こちらから 

 

申し込みはこちらから

山本由紀子

67,565 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。