最新のアップルイレブンがやってきた☆アップルに学ぶこと

由紀子の日々

「私の声が相手に聞こえていない」と気付いても外出中で携帯の修理にも行けませんでした。その間の不自由といったらありませんでした。携帯なんかなくても私は生きていける、というのは暴言でした。

 

ようやくアップルへ修理の予約をしてみてもらったものの、「中を開けてみないとわからない」との前置きで47000円もかかるかもしれないと聞き、内心「やった~~!」

ちょうどイレブンが発売されたばかりでしたのでワクワク!良い機会に壊れてくれたものだ、と思いましたが、逆にものすごい人、人、人・・・消費増税の直前とあってキャンセル待ちだけでも20人以上は待っていました。

 

いつもであれば新しい機種が出ると一つ前の機種が実質0円になるのでその機種にしていました。値段も確かに魅力でしたが、最新の機種にしてみても私では使いこなせない自信がありました。

 

でもこの頃の技術革新は早くて素晴らしくて、2年もすると自分のスマホが随分遅れを取っているような感覚でした。

実際、写真の精度が全く違っていて、今のものは本当に綺麗ですよねー!デジカメを別に持つのも面倒だし、第一その写真をまた落としてからしか使えないなんて私にはハードルが高すぎます。今度は思い切って最新の機種にして私がそれを使いこなせるようにすると決心をしていました。

 

アップルの直営店では毎日無料でいろいろな講座をしています。

 

例えばiphonだけでも初心者向きから中級、上級者向けに分けて、その他に写真の撮り方やビデオ編集、健康管理に使うやり方とか、、私も5回ほど行きましたが、教え方がすごく上手くて私でも本当にわかりやすかったです。

終わった後には自由に質問する時間があるのでそこで取り扱いでわからないことを個人的に教えてもらうこともできます。

無料でしっかり教えてくれる保証、安心感があるからこそ高くても新しいものを買っても良いなという気持ちになりました。

 

世界を股にかける大手企業でさえここまでの細かいサポートをしているのだから私は一人一人のお客さまにもっともっと心をかけて対応しなくてはいけないとアップルへ行くたびに思います。

 

 

先日修理に来た時「壊れたままでは困られるでしょう」と上司に何度もかけ当てくださったスタッフさんが笑顔で手を上げて通っていかれました。

こういうのなんだな~、

人と人の触れ合いをちゃんと大切にしているスタッフの対応に触れて心地良い気持ちとともにまた勉強させてもらって帰ってきました。

 

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

 

[最近の記事]

自分では当たり前と思っていることが「自分の本当の価値」☆ジタバタ京都、1年半 8

イベント開催のモチベーションは「お客様の笑顔」☆ジタバタ京都、1年半 7

イベントをやるきっかけとなった出来事、その時考えたこと☆ジタバタ京都、1年半 6

思いは言葉にすることで伝わり、心が通じるんですね☆ジタバタ京都、1年半5

いまの生活シーンで着物が活きる、新たな価値を一つづつ、☆ジタバタ京都、1年半4

京都でレンタル着物が多い、もう一つの理由「つぶさにお客様のお話に耳を傾ける」☆ジタバタ京都、1年半3

友だちに勇気をもらって、、「着物体験」始める☆京都、ジタバタ1年半2

京都に行って考えたこと、まずやり始めたこと☆京都、ジタバタ1年半1

0から1にするには諦めず、可能性を考えて行動するしかない。

山兵、京都さろんで

「着物体験」をしてみませんか。

 

1 お茶をしながらお話を伺います。 着物ってその方の雰囲気で着るものです。どのような方で生活の中でどのようなシーン(場面)で着られたいのかお話しを伺います。

2 実際にお似合いになりそうなものをご提案します。

3 試着、反物のままであっという間に着物スタイルに変身です。

4 着物の写真を撮ってその場でスマホ等に差し上げます。

着物着装体験と写真撮影して写真プレゼント、サロンでお茶とお菓子付き
¥1,000

「体験プログラムをやってみたい」と思われる方は京都さろんへ来れそうな日を第一、第二希望をメッセージに書いてお申込みフォームを送信してくださいね。

 

お申込みはこちらから

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

山本由紀子

45,121 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。