• HOME
  • ブログ
  • 着物
  • 着物を着ていくと違う世界を体験できます☆弘道館10周年イベントに行ってきました1

着物を着ていくと違う世界を体験できます☆弘道館10周年イベントに行ってきました1

着物

「せっかくの機会なので、着物を着て行かれませんか?」

 

友人のご縁から「友達の友達はみな友達だ!」

共通の友達のご縁で、横浜の人材育成コンサルタント会社「シックススターズコンサルティング株式会社」の原田由美子さんとお友達になれました。初めてお会いした時から旧知の仲のようでした。弘道館の10周年記念イベントに行かれるとのことで、ぜひ着物を着て行かれるようお勧めしました。

 

弘道館は江戸時代の儒学者「皆川淇園(きえん)」が学問所を開いていたところで、一時は門弟が3000人も通っていたと言われています。今は老舗和菓子屋「老松」の当主であり、裏千家のお茶人さん、大学の客員教授でもある超多才な博学家「太田達さん」が色々な文化講座をされています。

 

10周年イベントは皆川淇園を題材にした創作能でした。能、謡、狂言、華道家、落語家、、、超一流の演者が揃って開催されました。

 

以前、お会いした時に原田さんのお母様が呉服屋さんのお嬢さんだとお聞きしていたので、このような絶好の機会に着物を着ていただきたいと思いました。

 

「苦しくてご飯も食べられないんだけど、着付けをキツくしておいてもらわないと崩れますから」と言われていたのも気にかかりました。

着物は本当は楽に着られるのに、、、

紐をキツくすればするほど、却って着崩れるのに、、、

着物は楽に一日中着ていられることを体験していただきたかったです。

 

 

原田さんもお仕事の合間にお母様と相談されて、前もって訪問着と帯など一式を送っていただけました。きっとお母様にとっても楽しい時間だったと思います。

 

 

届いた荷物を開けると素晴らしい本染の友禅の訪問着に、龍村織物さんの爪書き綴れの帯、まるで芸術品でした。

 

 

「結婚式に出席してから10年も着物を着てないんです」

本当にもったいないです!

「こうして出して着てあげたら着物も喜んでいますね」

本当にそう思います!

 

 

一流の技術を極めた職人さんが精魂込めて創られたものには力があります。全身に纏うとエネルギーが満ちて幸せな気分になります。それを感じていただきたかったのです。

 

ビジネスウーマンとして活躍されている方だからこそ、最高の気持ちの切り替えが出来ます。

 

着物を着ていくことで、まったく違う世界を体験していただけると思いました。

 

洋服で行くのと着物で行くのとでは、自分の気持ちがまったく変わるのも知って欲しかったのです。

 

つづく

 

老舗料亭でも気後れしません!

マナーも身につきます。

 

「一見さん、お断り」350年続く会員ビジネスの秘密を学ぼう

 

 

■ 4月23日  木曜日

■ 山兵さろん  12時集合  お昼は済ませてお集まりください。

12:15~14:30  花街セミナー

「たった1年でおもてなしのプロ、舞妓さんを育てる人材教育」  「都をどりの見どころを解説」

15:00~15:30    南座へ移動

16:30~   都をどり、鑑賞

18:00~   鈴乃ちゃんとお食事会

20:30    終了

■ 募集人数     5名さま 限定

都をどりのチケット手配と観光シーズンで料理屋さんへ入れる人数の上限です。

早期にお申し込みいただいた方を優先で満席になり次第締め切りとさせていただきます。

■ 会費   55,000 (税抜)

今回は、ディナーセミナーになりますので予定が変わります。

* セミナー終了後、オプションでお茶屋さんのバーへご案内します。

 

祇園情緒あふれる隠れ家の素敵なバーでアフターセミナーの創発をいたしましょう。お席に限りがありますので、セミナーお申し込み時に「オプション希望」と書いてください。

 

 

申し込みはこちらから

 

 

ブログの読者登録、こちらからできます。

 

[関連記事]

舞妓さんの三大用語は人間関係を良くする「魔法の言葉」☆感動の花街セミナー3

「また来たい」と思うことで仕事が頑張れます。☆感動の花街セミナー2

百聞は一見に如かず「舞妓さんを見てみたい」感動の花街セミナー1

はじめまして、NIPPON 〜日本文化であそぼ〜☆ゆうこさんと日本の伝統文化の体験セミナーをはじめます

今更ですが、、初めまして「ごとうゆうこさん」46☆ドラッカー学会と優子さん

京都、花街「一見さん、お断り」の本当の意味☆長いお付き合いをするために続いてきた信用取引1

「一見さんお断り」京都で今も続く人と人の強い結びつき☆祇園というコミュニティー2

信用取引だからこそ「一見さんお断り」☆花街が長く続いている理由3

祇園の八朔(はっさく)って知っていますか?☆花街が長く続いている理由4

「一見さんお断り」に見る350年続く会員制ビジネス、セミナーを開催しました☆舞妓さんのおもてなし術 

山本由紀子

122,745 views

明治創業、岐阜の山本呉服店に生まれ着物に囲まれて育つ。大学時代を京都の親戚で過ごし金沢の呉服屋さんで勤め山本呉服店入社、代表取締役。雑誌商業界などで「売らず...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。